基礎知識

スマホで英会話学習!おすすめアプリと選び方

隙間時間を利用!スマホで英語勉強しよう

色々なスマホアプリが出ている今では、英語学習者向けのアプリも豊富です。何よりも、単語帳等の重たい本類を持ち歩く必要がなく、常に持ち歩いているスマートフォンで学習できることが利点です。また、電車やバス等のちょっとした移動時間を活用して英単語を覚えたり、イディオムを勉強することは効率的です。一度に単語を覚えてしまおうと思っても、次の日には忘れてしまう単語も出てくるので、日々の積み重ねが重要となります。

英語学習アプリは目的別で選ぶのがグッド!

一言で「英語学習アプリ」と言っても、様々なアプリがあり、アプリによって特化している部分が違っていたりもします。単語を覚えたいなら英単語アプリ、TOEICの問題を解きたいならTOEICの問題が出されているアプリといった具合に、自分がどういったことを学習したいか、強化したい部分によって利用するアプリが違ってきます。一種類のアプリで勉強するとこだわるのではなく、目的によって使い分けるということが重要と言えます。

とにかく早く覚えたい!最短で学習したいなら

何よりも「英語に飽きない」ということが重要となります。嫌々勉強した場合と、意欲的に学習した場合の効率は大きく違ってきますので、飽きずに勉強できる方法を探しましょう。楽しんで英語を学習することができれば、自然と勉強する時間も増えていき、良い循環が生まれます。単語の暗記に飽きたから、問題を解いてみる、文法を覚えるといった、同じ勉強の中でも覚える事を変えて取り組んでいくということも効果的です。

楽しんで学習したい!ゲームが楽しい英語アプリ

楽しんで勉強ができれば、これに越したことはありません。アプリには様々な種類があり、ゲーム感覚で英語を勉強していくことができるものもあります。ゲームが好きな方は、こういったアプリに挑戦してみるのも一つの手段です。また、音楽が好きな方は、リスニングができるアプリから入ってみることもおススメです。段々知っている単語が聞こえるようになってきて、聞こえるのに意味が分からない単語が出てくると調べるということを繰り返すと、勉強しようという意識を持たなくても勉強できます。

海外ニュースアプリでついでに世界情勢も知ろう

昨今のニュースを見ていると、海外関係のニュースが多いことは明らかです。そこで、ニュースを英語で読んでみるというのも一つの手段です。この場合、知っているニュースでも、言語が違いますので、内容は分かっていても英語が読めないという場合も出てきます。そういう場合は単語の意味を予想したり、こういう意味なんだろうなと予想しながら調べるとより効果的です。ビジネスの場面でも、知らない単語が出てくることがありますが、その分野における知識で単語力をカバーできることもあるので、より実践向けの勉強と言えます。

TOEICで高得点を目指すなら

TOEIC高得点を目指す上で何よりも重要なことは、「楽しんで勉強をする」ことだと言えます。飽きてしまえばやらなくなり、積み重ねてきたものをどんどん忘れていってしまいます。そんなときは少し休憩をしたり、自分の英語力で十分読めるような洋書を読んでみたりして、手法を変えることも重要です。机に向かうだけが勉強ではありません。今は本も使わずにスマホ一つでどこでも勉強ができ、バリエーションも豊富なので、英語学習をする上でどんどん活用するべきだと言えます。