オンライン英会話

クラウティは、子供がいる家庭におすすめのオンライン英会話教室

クラウティ オンライン英会話

クラウティ オンライン英会話では家族でアカウントをシェアできるという画期的なシステムを導入しています。アカウントをシェアすることで、子どもの余ったレッスンを親が使うことができます。また、家族をターゲットにしていることから、それぞれの目的に合わせたテキストが充実しています。

クラウティがおすすめできる人

小学生以下の子どもにおすすめ!

クラウティは小さな子どもから高校生まで、成長に合わせてさまざまなレベルの教材が用意されているため、どの年齢の子どもにも対応できます。

小学生までの子どもには、単語や間違い探しなどのゲーム、絵本などが人気教材です。単語の場合、生き物や乗り物などといった、子どもたちも楽しめて学べるテーマを取り扱っています。

また、英語ドリルでは英語を使った間違い探しや迷路など、比較的ゲーム要素の強いテーマとなっています。そのため、子どもたちも飽きずにレッスンを受けられます。

最後に絵本を使ったレッスンもあります。絵本はある程度英語が分かってきてからの方が、内容が理解できなくて飽きてしまうということが少なくなります。

中高生におすすめ!

中高生にもクラウティはおすすめです。人気のテーマは、以下のとおりです。
・中学生の英会話(中1レベル):中学1年生で習う文法で、英会話に使えるフレーズを学ぶ
・英語で自己紹介1:出身地や年齢などの基本的な自己紹介を学ぶ
・英語で日本紹介:日本の食べ物や観光地を説明するのに必要な表現を学ぶ

中高生向けのレッスンでは、会話だけでなく文法もしっかりとカバーができるため、4技能をバランスよく伸ばすことができます。

また、日本の文化や食べ物、観光地について説明をできるようになることで、外国人と交流する機会を持った時に困らないですね。意外と、日本の文化は説明できないものです。そのため、普段から学んでおくことで、いざ実践になったときに対応できます。

家族におすすめ!

クラウティでは1つのアカウントで最大6人まで家族が登録可能です。この点は一般的なオンライン英会話と大きく異なります。一般的には、家族で英会話をしたいとなると、個々でアカウントを持たなければいけません。

また、子どもがレッスンを受けられなさそうだから、シェアしたいということも通常のオンライン英会話ではできません。しかし、クラウティではアカウントやレッスンのシェアができます。そのため、レッスン数を無駄にしてしまうことが少なくなります。

リーズナブルな価格

クラウティはリーズナブルな値段でレッスンを受けられることが魅力です。料金は以下のとおりです。
<プラン30>
・1日1レッスン(25分)
・4500円(月)
・1レッスンあたり150円

<プラン60>
・1日2レッスン(25分×2)
・8000円(月)
・1レッスンあたり133円

3人家族であれば、プラン30でも1人10レッスンは受けられます。個々のスケジュールややる気に合わせて、家族内でレッスンの割り振りを調整すると良いでしょう。

家族でアカウントがシェアできる!

通常のオンライン英会話であれば、1人に対して1つのアカウントを持っていなければいけません。毎日レッスンを受けられるプランの場合、毎日受けないとレッスン単価が高くなり損をしてしまいます。

しかし、子どもがオンライン英会話に英会話に登録した場合、急に体調を崩したりやる気が出ないなどで、思うようにレッスンを消化できないことがありますよね。そういったときに、クラウティであれば代わりに親がレッスンを受けることができお得です。

豊富なレッスン教材

クラウティでは、家族対応のオンライン英会話ということで、それぞれの目的に合わせたテーマでレッスンを受けることができます。

たとえば、働いていて英語を使う機会が突然増えたお父さんやお母さんには、ビジネス英語を学ぶことができます。また、主婦(夫)やおじいちゃんおばあちゃんの趣味として、日常生活や海外旅行というテーマで英語を学ぶこともできます。

それぞれの用途に合わせて、さまざまな教材が充実しているのはとても嬉しいですね。

学研グループが運営している

学研といえば、子どもの塾や子ども向けの教材などを取り扱っている企業として有名ですよね。オンライン英会話クラウティを運営しているのは、学研のグループである、株式会社学研プラスという会社です。

せっかくお金を払っているのに、質の低いレッスンは受けたくないですよね。クラウティは有名な企業のグループ会社が運営しているので、レッスンの質やサポートなどの面で安心感があることも選ばれる理由の1つとなっているでしょう。

クラウティの基本情報

クラウティの講師は全員フィリピン人です。また、講師の人数は50人ほどしかいないので、ほかのオンライン英会話と比べると少ないです。

一方で講師の質はとても高く、厳しい採用基準を満たした講師しかいません。また、定期的に日本人のスタッフによる研修を受けています。

講師はオフィスからレッスンをおこなうため、インターネットの接続に関しては問題ないでしょう。
クラウティではスカイプではなく、独自のシステムを使用しています。

レッスンプランは2種類あります。
<プラン30>
・1日1レッスン
・4500円(月)
<プラン60>
・1日2レッスン
・8000円(月)

レッスン時間は1レッスン25分となり、すべてのレッスンがマンツーマンとなります。また、営業時間は朝10時から深夜12時半までとなります。
教材はすべて学研のオリジナルのため、教材費は一切かかりません。また、カリキュラムはレベルが細かく分けられているため、それぞれのレベルに合わせて学習を進めることができます。
“講師数は50人ほどなので、予約が取りにくいと思うかもしれません。しかし、まだそれほど有名なオンライン英会話ではないので、予約は問題なく取れます。

予約については以下のような流れになります。
1. 誰がレッスンを受けるのか選択する。
2. レッスンテーマを決める。
3. レッスンを受講する時間を決める。
4. 講師を選択する。

24時間先までのレッスンを予約できます。また、キャンセルは30分前までであれば、レッスンチケットを消化することはありません。

日本人によるカウンセリングのサービスはありません。また、問い合わせはメールのみとなっています。

講師とトラブルがあった際には、会社側が調査してレッスンチケットの返還をしてくれる場合があります。講師が来なかったり、インターネットの接続が悪かったりというトラブルの場合は、補填チケットが付与されます。

クラウティのデメリット

24時間営業ではない

営業開始時間が午前10時からという点がデメリットです。午前10時からということは、学校に行っている子どもたちは、放課後にしかレッスンを受けられません。時間が限られることで、レッスンの受講時間帯が集中しやすいというデメリットがあります。レッスンの受講時間帯が集中すると、今後会員が増えたときに、予約ができないなどの問題が出てくる可能性はあるでしょう。

また、大人でも深夜や早朝にレッスンを受けたい人もいますよね。以上の点から、個々のライフスタイルに完全に合わせられるというシステムにはなっていません。

レッスンの営業時間の幅が広くなれば、もっと便利になりそうなオンライン英会話です。

講師の数が少ない

講師の数が少ないということもデメリットといえます。留学やビジネスなどのために、毎回違う人と話したいという人には、向いていないと言えます。

また、講師の少なさは今後会員が増えたときに、予約が取りにくくなるという可能性も考えられます。

しかし、子どもにとっては、毎回違う先生と話すよりもお気に入りの先生を数人作った方が、ストレスがより少なくなるでしょう。

クラウティの無料体験

無料体験は14日間です。ほかのオンライン英会話と比べて、体験レッスンの期間が長いのが嬉しいですね。無料体験はメールアドレスや名前などを入力するだけで、簡単に登録できます。

オンライン英会話53社をご紹介!目的別おすすめ2019年最新ランキング!
オンライン英会話53社完全版!おすすめ目的別2019年最新ランキング!オンライン英会話とは 英会話学校とオンライン英会話の違いは? オンライン英会話学校は、その名の通り、インターネット上での英会話の勉強...
ABOUT ME
ショーン
ショーンです!クオーターの帰国子女です。 上智大学英文学科卒業後、て中学校で英語教師として勤務しています。 私自身の経験をもとに、英会話のコツと上達方法について気ままに執筆しています。