オンライン英会話

ヒューマンアカデミーランゲージスクールは小学生~高校生までに特化した子供向けオンライン英会話教室

これから学校での英語教育については、様々な変革が行われます。
特に小学生については、早期の教育が重要視されるようになってきます。

ヒューマンアカデミーランゲージスクールでは、そうした子どもたちを取り巻く教育環境に対応するべく、英語に初めて接する子どもでも楽しく学べるようなレッスンを展開しています。

基本をわかりやすく教える日本人講師と実践的なフィリピン人講師、それぞれの良い点を活かし、「読む」「聞く」「書く」「話す」の4つの総合的な能力を高めるカリキュラムでこれからの英語教育に対応する、新しいタイプの子ども英会話教室です。また、英検対策コースを設けているので、学習目標が立てやすいのも特徴です。

ヒューマンアカデミーランゲージスクールがおススメできる人

英語が初めての小学生

初めて英語学習をする小学生にも、基礎的なやさしいレベルから始め、繰り返し覚えていくことで、体が自然と英語に慣れていきます。その子の段階に応じ、少しずつ着実に学習を進めていきます。

中学受験を控えた小学生

小学校に導入される新しい学習指導要領に沿った、オリジナル教材を使用しています。授業で分からなかった点、これから学習する点などを確認でき、学校での不足分を補います。学校以外の場でも英語力がつき、中学受験対策にもばっちりです。

英検対策をしたい小中学生

「英検®対策講座」があり、高い合格率を誇っています。わかりやすいテキストを使って、試験対策だけでなく、試験後にも役立つ確かな英語力が育まれます。

楽しみながら英語を学びたい子どもたち

「Game English」というコースでは、アプリでゲームを楽しみながら、ワークブックやオンラインレッスンを組み合わせています。ゲームを楽しむ感覚で、子どもの興味、やる気を引き出し、基礎的な英語力が身に付くよう導いていきます。

ヒューマンアカデミーランゲージスクールの4つのポイント

高い英検合格率

小学校6年生から中学1年生の英検4級、中学1・2年生の3級合格者を続々と輩出しています。3級合格率は80%以上、4級は90%以上にもなります。テキストは旺文社のもので、4・5級用はフリガナがついていますので、わかりやすい内容となっています。また、指導経験豊富な講師がそれぞれに合わせたプランを作成し、着実に勉強を進めるよう手助けします。オンラインにて外国人講師との実践レッスンもできるので、子どものアウトプットの練習にもなり、自然と自信がついた状態で試験に臨めます。

学校でも世界でも通用する確実な英語力を小学生から

従来の学校教育は「読む」「書く」の比重が高いものでした。しかしながら2018年から従来の教育にさらに「話す」「聞く」といった、よりコミュニケーションを必要とする要素が加わりました。ヒューマンアカデミーランゲージスクールでは、この「読む」「書く」「聞く」「話す」の英語4技能を総合的に学べるような、バランスのいいレッスンを展開しています。なお、テキストは学校の学習要項に適したものを使用しておりますので、学校での授業と並行して無理なく続けることができます。

日本人講師と外国人講師によるハイブリッドな授業

まず日本人の講師から単語、文法などの基礎知識を学び、インプットします。次に外国人講師と発音、リスニングを重視した英会話のレッスンをし、アウトプットします。最後に日本人講師にわからないところや重要なポイントを解説・指導してもらえます。このように日本人講師と外国人講師のいいところを組み合わせ、英語力を高めようとするレッスンで、学習効果を高めていきます。

音声のダウンロードで、予習・復習がカンタン

レッスン後、日本人講師のまとめでフィードバックが得られるほか、音声ダウンロードができますので、事前に授業を把握したり、わからなかったところを復習することも可能です。

ヒューマンアカデミーランゲージスクールの基本情報

講師の質

講師は日本人とフィリピン人です。
日本人講師は小・中学生の指導に長けたプロ意識の高い講師を採用しています。
フィリピン人講師は採用基準を5段階にし、採用率5%という厳しい選考の中から選ばれています。採用後、研修を受け認定を受けた10%の講師がレッスンを担当します。子どもたちも「先生が面白くて楽しかった」と感想を述べるくらい、親しみやすく緊張をほぐしながら、その子にあったレッスンを展開してくれます。人柄も選考基準に入りますので、フィリピン人の特徴であるホスピタリティで、明るく親しみやすい雰囲気の講師がレッスンを盛り上げてくれます。

講師の勤務体系

フィリピン人講師は在宅か、オフィスなのかは不明ですが、授業は全国のヒューマンアカデミーランゲージスクールの教室でスカイプを通じて行います。
各教室が事前に調整しているので、特別な設備等も不要で、接続等の心配もありません。

レッスン価格とコース

月謝制となります。まず、入会金が10,800円(税込)必要となります。
月謝は教材費を含めて10,000円(税込)です。月4回のコースなので、1レッスンあたり2,500円が単価となります。
レッスン時間は1時間です。

1レッスンは、まず日本人講師による文法などのレッスンが25分間、次にフィリピン人講師とのオンライン英会話にて、習ったことを実践するのに25分間、そのあと、日本人講師による解説、まとめ、フィードバックが10分間となり、合計で1時間になります。
日本人講師、フィリピン人講師それぞれマンツーマンのレッスンとなります。

使用教材

教材は、基本的に学習指導要領に基づいたオリジナルの教材を用いています。教材費は月謝等に含まれているため、追加ではかかりません。
なお、「英検対策講座」につきましては、定評がある旺文社のテキストを用いています。

カリキュラム

カリキュラムについては、国内オンライン英会話スクールで唯一、国際の教育規格ISOを2つ持っている産経オンラインが開発したものを採用しており、「実際に会話に役立つ英語」の力を伸ばすことに特化しています。

レッスンの予約のしやすさ

在宅で受けるオンライン英会話ではなく、実際に教室に出向いてそこでオンライン英会話を受けるスタイルとなります。
全国に教室があり、予約、開講日につきましては各教室に問い合わせが必要となります。

サポート体制

電話での問い合わせや申し込みは専用フリーダイヤルがあります。
受付時間は土・日・祝日を除く10時から18時までとなります。
ネイティブとのオンライン英会話中などは、日本人講師が様子をこまめにチェックしていますので、必要なフォローは日本人講師がしてくれます。

ヒューマンアカデミーランゲージスクールのマイナスポイント

日本人講師の指導は、ほとんどが動画を使って会話を繰り返して練習するものです。
その後、オンラインでフィリピン人講師と会話をするのですが、決まったフレーズを聞いたり繰り返したりするレッスンです。英語力の向上を期待するよりも、英語で話すことに慣れていくというほうが合っていると思うレッスン内容です。

日本人講師と子どもと保護者で授業の方向性や目的を決めるが、あまり明確ではないです。
もう少し具体的な例を持って目標設定してほしいというところもあります。

月4回で10,000円という価格設定のコースで選択するしかないので、もう少し選択肢を増やしてほしいです。
教室が限られているので、地方の子どもは通うのが大変なこともあり、他の回数や時間設定の選択ができるとよいと思います。

無料体験

資料請求し発行される無料チケットで、一度の無料体験ができます。
また、ホームページからアクセスし必要事項を入力し、さらに教室のカレンダーから体験レッスンの日時希望を入力することで、申し込みもできます。

資料を請求した人全員に、小中学生がどのような英語教育をどのタイミングで受けるのかわかる、
早見表つき情報誌をプレゼントしています。

オンライン英会話教室一覧はこちら↓

オンライン英会話53社をご紹介!目的別おすすめ2019年最新ランキング!
オンライン英会話53社完全版!おすすめ目的別2019年最新ランキング!オンライン英会話とは 英会話学校とオンライン英会話の違いは? オンライン英会話学校は、その名の通り、インターネット上での英会話の勉強...

以上、ヒューマンアカデミーランゲージスクールは小学生~高校生までに特化した子供向けオンライン英会話教室…という話題でした!

ABOUT ME
ショーン
ショーンです!クオーターの帰国子女です。 上智大学英文学科卒業後、て中学校で英語教師として勤務しています。 私自身の経験をもとに、英会話のコツと上達方法について気ままに執筆しています。